本文へ移動

製造部(製造課)

製造課の工場は、本社組立工場と第三工場があります。
 
本社組立工場は、品質管理課・製造課で構成されており、別棟に技術係があります。
第三工場は本社の1km以内にあります。
 
【特徴】
  1. 独自設備の開発、ソフトデバッグまで一貫してエンジニアリング対応
  2. 組立、検査の自動化により高効率・高品質の生産性を実現

本社・組立工場

製造課

本社組立工場においては、総勢70名余りが日々部品の組立・製造に励んでおり、世界市場へ送り出す製品の一つ一つに当社の創意工夫と責任が込められております
 
さらに、工程内の重要部分における品質を自主管理する検査機構を搭載したラインもあり、そこには未来を見つめて、より良い製品をより早く生産する為に進化し続ける姿があります。

品質管理課

品質管理課は高品質な自社の加工製品をお客様や自動車業界に送り出せるよう新規製品の生産準備、量産製品の品質保証に取り組んでおります。
 
<新規製品の生産準備>
現場で製品の合否判定を見極める道具となる「検具」の設計、不良が出ない工程造りの支援、新規製品の測定業務、現場で使用する検具の仕様書、品質記録類の作成、お客様の監査の対応等を通じて製品保証を行っております。
 
<量産製品の品質保証>

当社の製品は自動車の重要保安部品を扱っており、製品に対してQA機や測定機器を用いて品質保証を行っております。

また、お客様のニーズに対し迅速で適切な対応を行うことで厚い信頼を頂いております。

 
 

技術係

「設備の製作から保全まで」

設備製作、ライン設計、生産準備、生産技術、設備保全を一手に担う技術集団です。

第三工場

■第三工場
所在地:〒512-8062 三重県四日市市黄金町45
 
第三工場におきましては、本社エリアの1km圏内に位置しており、小型のプレス加工及び当社オリジナルの半自動化ラインで、組立部品の生産をしております。
 
株式会社 杉村製作所
〒512-8064 
三重県 四日市市
伊坂町1633番地の11

TEL:059-364-7788
FAX:059-364-7541

三重県で自動車部品の製品開発、
作、金型設計・製作、プレス
加工、組立までの全工程を一貫
して行っております

TOPへ戻る